FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスからの脱却

先日 お子様の学習机を偵察にいらしたお母様が
机の上のテープカッター(大)をごらんになり

「かわいいー リスかしら」

りす

リス?

そうかも 

発表以来 おおむね 次のような市場の反応
20140128_1
「リスかしら」と言われた方には「リスです」という という方向もありか?

ミミズ筆で絵を描くあたくしの場合、○でも△でも耳らしきものがありますと、すでにもう「ねこ」に間違いないわけですが、在庫がなくなったこともあり この際 形をマイナーチェインジすることにいたしました。
「キャッたー」を標榜しておりますので「りす」から脱皮するといふ 年頭の目標 その1。

まず
N猫様のお描きになった猫型をジーぃとみまして研究。そういえば「この部分が狭い」とおっしゃっていたような、えーと コノってどの辺りだったか?

「手が短いかな」 「うちの実物は短いが、やはり手か」
「しりが角いからじゃないか?」 「うちのは骨ばってるが、やっぱりシリか」
「耳が小さいんかな」 「じゃ エジブト風にしてみる?」

と、まずもって美しさの追求といふのは 大変でございます。

「ふーむ...」 モグラ的には微妙

結果、プチ整形なチェンジで手打ちといたしました。

2月からのジョイフル2穂積店「クラフトマーケット」でお会いいたしましょう。 
リス好きのかたも よろしくお願いいたします。

コメント一覧

しっぽしっぽしっぽよ~

しっぽ着けて~ふわふわの!!さすれば迷いのないリスになるって!!
解決。

Re: しっぽしっぽしっぽよ~

つまり「りす」に1票いれましたね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。