スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青びかるハッチのはてに

今回の八戸 はっち市は たいへん暖かい3日間で ダウンのモモヒキをはかずに過ごせまして まことに幸運でございました。

室内で雨風の心配もないため 多少心の余裕ができたモグラは はっち作戦を成功させるべく さらに”身締めて(群)”みたわけでございます。
今年もたくさんのお客様がじっくり見て、さらに辛抱強くあたくしの人間語に耳を傾けてくださる といふ まったくもってありがたい感じでございました。

「やっぱりカラクリ時計に釘付け」「ごっそり歌手デビュー」「織姫ならぬ織り猛者」「イカ追うアデリー」等 3日間いろいろございましたが、詰まるところ

「また来てね」というお客様の言葉に うるうるしたわけでございます。

ありがとうございました。

今回 猫場家の装甲車にもぐりこみ、はっちに参加するといふ、まさに 坂本土竜的 八戸密航作戦は無事終了いたしまして、みなさまに心より感謝いたします。

はっち市のただしい詳細は 札幌、富山各部隊のブログレポートをおまちいただければと思います。
20131123_1


P.S.「銀サバ」とは

なんでも 八戸はサバが有名だそうで、山形の刺し子のお兄さんも毎年サバを食べる と言っていました。「へー 知らんかった」

作戦の会議室を探して2日目の夜、「日本一の銀サバ」って看板を見て「ふんっ」とか思いながら とある店の暖簾をくぐりました。「じゃ そのサバ」と注文いたしました。 (あたくし 元々の巣穴は 黒潮と親潮がぶつかる所でございますので、土台は魚で出来ております)「日本一」をかなり疑いながら食しましたところ
「いや~ これは」と心を改めた次第でございます。コレ以降は 非公認八戸サバ大使もかんばりたいと思います。
アレルギーはないけど青魚嫌いなみなさま、八戸密航の折は ぜひサバもお試しください。

コメント一覧

さばさばさばさば〜♪

なに、その日本一のサバ屋って。
私タモリに負けないぐらいサバ好きです。
来年も装甲車にもぐりこめたらぜし連れてってけれ。

追伸、他人のレポートあてにすんなー。

以上全部リリックですのでメロディー付けて下さい。
来年交流会で歌います。

お留守のあいだに、北本花屋の青森出身の奥様に、新幹線云々、高速バス等々の地元の知恵をお聞きしていました。その方曰く、青森県人は決してお金持ちばかりではないが、冬が長いので、(ヨーロッパで言えば北欧の人々如く、)手づくり大好きなんだそうですよ。ですからクラフト展なども自ずと盛り上がるのではないかと・・・・来年はレンタマイクロバスなんて話はない?

re:さばさばダバダ~♪

今年も 空にした酒樽につかまって津軽海峡をザブザブ帰った って聞きましたけど、たいへんお疲れ様でした。 ご無事でなにより。

いやー サバは「出禁」にされたくないので ちょっと連れてけないなー(爆) 
メロディーはボサノバにしときます(昭和歌謡だとステージで歌わせてもらえないからね) 

re:八戸決死隊

マイクロバスで ロシアンルーレット的運転手交代ゲームですか
えっ? みんなで行けば怖くない? それはナイナイw

高速で吹雪かれたら 道は見えないトラックびゅんびゅんで怖いですよー(じゃ 下道いきますか)

往復のバス代と高速代(片道)が同じようなもんですから 東京からなら 荷物送って深夜バスが断然 楽でお得な気がしますけど。
行きたいのはやまやまですが 来年はまた 悩むんでしょうな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。