たいすうが

昨夜 台風がウチの上をとおり、サッシがはげしく揺れたので紙などをはさんでみました。
吹きこむスキマ風で 居間と台所の仕切り引き戸が揺れるような仕末でございましたが、みなさまご無事でしょうか?

今朝の妖怪館への道
20120620_1

なにぶん遅筆なため、 駒ヶ根の御礼をカキカキするか、と思っておりましたら えーと 小さな騒動をはさみまして、すぐ三島になり、三島の御礼と思っておりましたら 先週はテーブルなどをつくっておりましたので ○△×□ 

たいへん遅くなりましたが 駒ヶ根、 三島 工人まつりと ご来場 お買い上げありがとうございました。
そして今週末は 三条でございます。
よろしく お願いいたします。

春からのクラフトシーズンは終盤にさしかかっておりますが、工房ではまったく別のシーズンが始まっておりまして

More...


森の中のテン と

先々週の話で恐縮です。

先先週末 アタクシは栃木県 サンタヒルズのアートフェスタに行ってまいりました。

こちら クラフト日和。 日曜は3時じ過ぎに雨でたたむことになりましたが、それまでは風もなく 久しぶりの、といふか めずらしく大変具合の良いお天気でございました。

まずは ご来場 お買い上げありがとうございました。

すがすがしい森の香の中 のんびりーな時間が流れましてございます。 森の中だけに トゲトゲの虫が振ってきたりして、あら~ な所もご愛嬌でございました。

20120527

とても すてきな雰囲気...。     ・・・。

もう ここで”テンテンテン”でござますよ。 ええ 5行目のここで、 あなた。 テンテンテンはないよねー と思いますでしょ。

ところが その「てんてんてん」 だったわけでございます。  

いやいや、いつぞやの、雨でしかも桜のない○○の里にくらべれますれば、 プリティぐっど ではございました。 一日目400人のご来場とか。 しかし せっかくのスバラシイ お天気と雰囲気、しかも ”粒より”で素敵な作り手が揃いましたのに だいぶんもったいない感じが。 「出展者の数の方が多いな」などといふ つぶやきも聞こえましたが、今後に期待したいところでございます。
 

つきだての職人Gは 風にほんろうされたようでございます。

現地に着いて見ましたら 「おおっとー ペグが打てませんがな」の下アスファルト。 いや それ聞いてませんぜダンナ状態w。
スタッフの方が急ぎオモシを用意してくれましたが、結局 自身がウェイトにならざるをえない状況だったようで。 まあ風には困りましたが、人の温かさいっぱいのたいへん和やかな雰囲気だったようでございます。 

帰りましてから、クラフト展のことよりさきに 福島で被災された作家さんが参加されていたということで、その方から聞いた話がはじまりました。 

と ここまで書きましたが、話の内容が重すぎて あたくしのつたない筆力ではこの先が書けず、フリーズのままでございました。 

当事者の生の声を聞いて、それでも「原発稼働という選択」ができるのか?
テレビのニュースを聞きながら 現実とは悲しいものだと思うのでございました。     

 | HOME | 

Calendar

05 « 2012/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

ツボヤく?

壺焼きボタン

Categories

Archives

Recent Trackbacks

Appendix

Author:evanista

穴掘り大好きなので「モグラ」ですが、木工やってます。