あらあら な金曜日

暖かすぎた金曜日の午後 2職人は おためしで「木彫体験講座」に出かけました。 場所は ベイシアISU点の4Fのかるちゅうあスクール。 

早めに行って 受付に「体験を申し込んでたものですが」 と「はい。お名前は」で「少々お待ちください。」  
いまどき珍しい 手書き申し込み台帳をしばらくパラパラしていましたが、

「・・・・あの お名前がないんですが」 って 「え゛ー」
20110227_maru

「だいぶ前に予約したんですけど」 「はあ...」「もうすぐ先生がいらっしゃいますので 相談します」

で、結局 先生も体験用の材料は持っていなかったので、「今日は見学してもらい、次回に体験 ということで 如何でしょう?」

如何でしょう?って 「貧乏ヒマなしなんじゃいボケぃ。 今日のこのスケジュールの崩れをどうしてくれるんじゃいタコ」 とは 口が小さくても申しませんでしたが、はて どうするか。

結局 ちょっと見学して 今後のことはあらためて考えます と帰ってきました。
予定を繰り上げ、ジョイホンで材料などを調達して 工房にもどり 小物の作業などいたしまして終了でございました。

ト ベ continured.

2

2月げじゅんに入る

あれれ もう水曜日かえ~

【追記】
月曜日にマーのマーの詳細報告を聞きまして「へぇー」
土曜日は告知の開始時間が間違えてたとのことで、開場待ちの人がすでに並んでいて 職人Gはまずビックリ。

開場後、狭さもありますが、酸素を大量に消費する若者が多かった為なのか 一時酸欠状態風になるほどだったそうで、そりゃあすごいわぁ でございます。でも土曜日のカウントは1500人くらいとのこと。
1500人で息切れじゃあ 幕張なんかどうなのよ? ですが、そこはまあ広さが違いますのでね。
(5月ゴールデンウィク 幕張ドキドキフリーマーケットよろしく)

最近はイベントなどで タダのプレゼントがあると「貯金が趣味」の若者達が殺到するという噂もありますので、日曜日はどこかで(県庁?)行われていた 「ぐんまちゃんバースディイベント」に少し持ってかれたようです。「群馬県の県庁ってどこよ?」の疑問をお持ちの方 「前橋」でございます。 

そういえば 先週のいつか
20110222_leo


月曜日は久しぶりにまる様の行幸でしたが、終了まで寝っぱなし。
そろそろ終わりの雰囲気を感じたのか、ポロッとハウスから出られまして、ストーブの前へ
20110222_maru
ははあ、日本のことを考えておられたようで。
恐れ入ります。


mano*mano 御礼

小スペースでございましたので 職人G1名にてマーノ*マーノ プロジェクトに参戦いたしました土日。
お天気にもめぐまれまして ちょっぴり期待度が上昇。

あたくしは工房にて作業しておりましたが、土曜日は「身動きとれない大変な混雑ぶり」との第一報が届き「ほっほー」、「しかし いまいち」との ”しかし”付きで「あら」でございましたが。

お客様がいるので お昼も食べられなかったようで さらに「あらあら」でございました一日目。

日曜日は 「土曜日ほどではないが」とのことでしたが、このように なかなかの人手でありがたいことでございました。
20110220_mano

たくさんのご来場、お買い上げありがとうございました。

mano*mano project こくつぃ

今週末(土日)は グリーンドーム前橋で、 マーノ・マーノ プっ、プロジェクトでございます。
春の行商シーズンにむけて、ウォームアップの近場攻め。

グリーンドームって コじゃれた名前ですが そんなに新しくないそうです。 職人Gが20年位前にボウイかなんかのコンサートで行ったことがある と申しておりました。 会議室利用のこぢんまりな集会クラフト展でございますので はてどうなりますか。 

さて コハチはあらわれず
おととい?の雪がカスかに残る庭では 天気が良いのでツグミのDEBU様が ひたすらツンツンいたしておりました。 すずめの3倍くらいの体格ですので 地面からお口までちょっと距離があり、まあ つついているというよりは かるく飛び込んでいるような動き。そんなに動いたら余計にハラが減りませんか? と聞きたいような
20110216 どこか そこらへんにいる
いちおう癒し系アイドリ

無事にローテーブルの加工が終わり、塗装、注文小物の加工などいたしまして 本日の作業は終了。

2月半分め 

えーと 土曜日はどうでしたっけ? 昨日の日曜日は暖かかったんでした。 ヒタヒタと作業いたしまして筋肉つうでございます。

月曜日
6時だか7時だか だいたいそのくらいだと思いますが、「みぞれー」の声に「あらあら 霙ですか」
デッキに出してあったものを急いでしまいまして、また作業にもどりました。

しばらくして庭をみてびっくり。白い。
2名集中モードでしたので 雪に変わったことに気づきませんでした。 早く切り上げないとヤバし ということで ギアを1段あげて作業いたしまして、8じすぎ終了。

20110214_rtbl 耳つき 2.2m 脚を仮組みしたので 天板を乗せてみた図

そして帰り道が 白くって「あら、あらら」でございます。 大きめな道を40kmくらいでトロトロいきまして無事 巣穴に到着いたしました。


まったく話がとびますが、休憩時間に床机椅子の話になり、そこから、歴史物→大河ドラマの話となりました。

そこで「職人Gの3つの不可解」が浮上

BSで前回の「江」を見たらしいのですが
・なぜ茶々が宮沢りえ なのか?(お市の妹ならまだしも)
・なぜネネが大竹しのぶ なのか?(秀吉の母ならわかる)
・なぜ明智光秀が 市村正親だったのか?(イメージ違う)

なんなら あの信長様が主人公のまま1年話を進めてほしかった、は2名の総意でございました。

けんこつ記念日

祝日でございました。

まずは はもの交換。
20110211_1 

そして、削り。

職人Gはお客様対応でございます。

夕方、雪は小振りながら「シンシン」になってまいりまして、庭がうっすら白い。 
そとは暗くなり、今からタイヤ交換するのもねぇ ということで 大事をとって 早めにあがりました。 



【おまけ】雪がふっているのに、コハチあらわる。

「こはち~ぃ」 と呼びながら、カリカリの袋を釈迦釈迦すると、遠くで立ち止まり 様子をうかがうコハチ。
そして「だるまさんが転んだ」を1回やって カリカリにたどり着くコハチ

20110211_kohachi
今日はちゃんと描けてるよ コハチ。

指導的ツボヤキ

金曜日から大物作業がありますので、妖怪館の来週のお休み分を月曜日から掘っております。

時々使う穴掘りツールのメニューあたりをなにげなく見ていましたら
「あら」
20110209_hatena1
何これの?ジジイ絵が張り付いておりました。 いままで気付かず 「あら、あら」

マウスオーバーいたしますと「現在の構成で役立つヒントを明示する」 ふーん。じいさん ヤルな。
とおもってジジイにちょと聞いてみましたが、日本語は喋れないみたいです。

欧米ものだけにお茶目 ってオチ。

一時 雪模様

朝目覚めましたら、「?」なんか寒さの感じがちょっと違うような木がいたしました。 
天気予報を全くチェックしていなかったので、カーテンをめくって「あら~!!」ビックリ

20110209_1

ボーボー降っております。これはもしかして雪ではないか? 
急ぎ携帯の待ちうけ画面に表示されているお天気マークを見ますと 「雪/晴れ」
またまた「??」
こんなに曇ってるのに のち晴れですか。ふーん

巣穴近辺で この冬初めての積雪でございます。2月初旬ギリで雪とは「冬だから一応1回くらいは降らしとくか」な感じでしょうか。お昼前には「何さ」な すっかり晴天、雪トケトケ状態でございます。
へえー、天気予報があたりました。

おだやかな立春のあと また寒くなってきたなとは思っていましたが、天気予報は寝る前にチェックして、翌朝ビックリしないようにしたいと思いました。 

せちぶん 2日後

妙に暖かくなりまして このまま暖かくなればいいのに と つぶやく職人Gでございます。 激アツな季節が早く来るならば、まだ寒いほうが良いと思うモグラですが、まあ今年も暑いのでしょう。

カラッ風の群馬のはずなのに この冬は風があまり吹いていないような気がいたします。異常ですな。ありがたいやら恐ろしいやら。

ローテーブルの部材の脚や反り止めの準備、椅子の試作、椅子お直し用の材料の準備、それと ガラス、漆を少々などいたしまして。

暖かいので まる様おでまし。
20110205_maru4

金土は ほとんど寝っぱなしでございましたが、 暖かい本日は 昼過ぎにポロっとハウスを出られ、窓辺で外を眺めておられました。 夕方はまた冷えてきましたので、ハウスへ。
20110205_maru1 全く遊んでもらえず、つまらないのか、大変ブーたれたお顔をされていたので

20110205_maru3 職人Gが ハウスにズぼっと顔を入れ 「こわい?」と 意味不明な遊びをいたしました。 いや これはこわいかも。

2月某日

日、月曜とローテーブルの部材のアラ木取り、天板のアラケヅリをいたしまして きんにくつふでございます。

月曜日、機械室で作業をしておりますと またもや「どごっ」っという音がいたしました。悪い予感。
この時は窓を閉めておりましたので、急ぎ外に出まして 掃き出しソバの窓下をみますと「あらら」

すずめ様のような小さめの鳥が「ウーン」と伸びておりました。急ぎ手袋をはめて そっと掬いあげますと、なんだか状態がわるい感じでオロオロいたしましたが 結局 この度は大変残念な結果になりました。
したがいまして 喪中でございます。合掌

「窓がキレイすぎるのか?」 とり様達が庭で遊ばれるのはうれしい限りですが、窓に身を投げるのはご勘弁願いたいと思いまする。まずは一声御相談ください。


帰り間際に 終了のお茶を飲んでおりまして、ふと見ると 職人Gの後頭部に

「鉛筆ささったままだけど」 「あ 差しっぱなしで帰るとこだった」

20110201_enpitu 鉛筆たて? かんざし?

おまけ:
「おやつがもらえる」というウワサを聞いたのか、最近 ウロっと訪れるネコ様がもう1匹増えて 少々 困った感じ。 今のところ コハチには相手にされていないようですが、ここで家庭を作られると困りまする。
この方は 大胆にも近づいてまいりまして、ニヤ―とかおっしゃいますが食べ物はもらえません。
20110201_leo 白 オス おおきい。

職人Gにより レオと命名されました。
 

 | HOME | 

Calendar

01 « 2011/02 » 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

ツボヤく?

壺焼きボタン

Categories

Archives

Recent Trackbacks

Appendix

Author:evanista

穴掘り大好きなので「モグラ」ですが、木工やってます。