スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜月

の最終日曜日。 今年も残りあと33日。 えーぇぇ
本日 職人Gは前橋にて営業活動。 あたくしは搬入のみ手伝いまして、あと新作小物の加工でございます。 

空はなんとなく秋冬っぽいんですが、暖かし。 いつまで暖冬でござんしょうか。
20101128_02
風が吹いて イチョウ吹雪でございます。 小さくって見えませぬか? ごみのような点々がイチョウでございます。

新作のとんぼ玉ミニキャラ
20101128_01
お目めをいろいろと試作してみたようですが、こちらの昼間の目に落ち着いたようでございます。
名前はまだございません。
スポンサーサイト

ガモア その後

今日は午後から ガモア棚の取り付けに行きました。
伊勢崎市立病院の近くのレストバー 12月中旬オープン予定で、まだ店内改装中でございます。

お店は白黒基調のようでございます。
20101126_gamoa
繰り返し申し置きますが、塗装は手前どもではございません。

20101126_maru011
20101126_maru012

勤労感謝の日

月曜日は 昼から雨になりましたが、ガモア棚を現場に搬入いたしました。 ガモアーズは業者さんが塗装後、 中板を現場で組み立てて完成の予定。 小物の試作はなかなか進まず でございます。

火曜日はいつものように、職人Gは工房で あたくしは妖怪館で穴掘りでございます。

すでに 来春のクラフト展応募用の写真を準備する時期となりまして、ハイモグ(ハイパーモグジラ省略)の完成写真を載せていなかったので、つなぎに載せます。穴の数を変更しました。
20101124_himogu バリエ(何種類かの木を合わせているので )
20101124_himogu02 左ストレート



まる様のつぼやき
20101124_maru



山食研修

日曜日

本日も秋晴れで、日なたは 暖かいと暑いの間のような ぽかぽかでございました。
午前中 昨日の続きで運んできた材木の整理と小物の試作。

午後は研修でございます。お忙しい中、沼田のご家老様がじきじきに御成りくださいまして、まずは
・炭火のおこしかた。 庭にゴロゴロあります松ぼっくりはやや湿っていたようで、着火材としての実験ができませんでした。
・ダッチオーブンの解説

そして 本日の山食は、ご家老風シンプル「無坂」。あたくしたちは 団扇であおいで、見てただけー ですが、あれとこれとそれを こうにして、ああにして、そうにして、ほーぅ で上火20分できあがったのが、コチラ

20101121_musaka

ダッチオーブンすげー!

日ごろ、家庭料理の旨いまずいって、結局 塩かげんかしら、と思っておりますが、シェフの塩梅ばっちり。酒類は入れておりませんので、大変シンプルなおいしさで ごちそうさまでございました。

それから 「まる様を囲む会」の予定でしたが、まる様はハウスにおこもり。
いろいろと話しこんでおりましたら、お城からご家老様に「プシャ姫様が玄関でお待ちくたびれ」といふ お電話がありまして、ご家老様はそそくさとお帰りになりました。 お疲れ様でございました。

桟積み日和

本日は、群馬なのに風が無い、たいへん穏やかな暖かい一日でございました。

ある材木を 預け先A地点より一部工房に移動いたしまして、A地点の材木を積みなおし&トタンがけの作業。
20101120

あたくしは股引に冬用作業ズボンをはいておりましたので、一回目の運搬終了後、股引は脱がせていただきました。職人Gに見られ、「そんなん(そのような物の意)履いていたのw」と笑われました。 いやいや「冷えは万病のもと」でございます。

日が落ちるのがはやくなって、トタン掛けをする頃には真っ暗に。 

職人Gは明日あたり筋肉痛かと思われます。 あたくしは明後日以降でございましょう。
 

再生観察日記

おさむうございます。 

さきほどPCが突然暴走いたしまして、無数の改行が勝手に入って 勝手に更新いたしました。なにか気に食わないことでもあったんで?  おまけに ピラピラ更新を続けているようだったので 強制終了X再起動 3回。
妖怪館から拾ってきたPCなので 何がおきても不思議はないけれど。

ところで親指の爪を切ろうといたしましたら 何か変?な感じだったので  よおく観察してみました。
20101118_01
だいぶ前に ちょうど親指の爪のところにストンと板を落とし、そこら辺が変色しておりました。

爪の成長にあわせて 色の変わった所が上にずれていくんだろうと推測しておりましたが、どうも別の爪が下の方から生えてきていた ようでございまして、ついに旧爪が押し上げられて一部はがれた状態が発生。 それでなんか爪がボコボコしていたのか 「へえー おもしろ」っとしばらく見ておりました。 ちょうど亀の甲羅がむけていく感じに似ております。 あっしはの足は亀だった。

新旧の爪の境界線がどうなっているのか見たくて、旧爪の隙間をのぞいて見ますが良く見えません。
旧爪がまだ上のほうでひっついているので、ペリッとやるのは怖い、でもぺリッとしたくもあり...
結局 浮いた旧爪をセロテープで押さえ、しばらく見守ることにしました。

20101118_pusha01 スペードの女王。 爪は大丈夫?

すでに月真ん中の月曜日

月曜日は 2つのガモア棚の引き戸を仕込みまして、両サイドの部分がほぼ出来上がりました。
そして急に空気が冷えてきましたので、冬の準備などをいたしましてから、小物の塗装をして終了。 

暖かい日がつづいておりましたが、いきなりカクンと気温が下がり、恐ろしゅうございます。
寒かったせいか まる様はチェックにもお出ましにならず、ハウスにおこもりでございました。

暖かかった金曜日
お昼休みに職人Gがマグネットをクルっとまわしますと、なにやらお気にめしたご様子
20101114_maru01
20101114_maru02
20101114_maru03 噛んでどうする

歯で触ると何かがわかるんでございましょうか?

悲願のメダル

今日もガモア棚を作っておりましたが、バレーボール放送をのため7時前に帰宅いたしました。

女子バレー日本代表 銅メダルおめでとうございます。 オメデトー!

ここに来るまで どんなにつらい練習をしてきたかを想像いたしますと胸のつまる思いでございました。
そして、メダルへのプレッシャーのためか最後のほうは サーブする選手の緊張が極小画面からも伝わりまして、もう祈るしかございません。 あー ほんとに よかった。 お疲れ様でした。

やっぱり こう 丸くてずっしりした首から掛けるものがあったほうが 終わった後のうれしさがヒトシオかと思います。

群馬出身の石田選手もがんばっていたので、応援にもいっそう力が入りました。
20101115

高さと戦う

店舗用の棚を作っております。

高さ210cm

職人Gは 若しころアタッカーでございまして、バリーボールにはカナリうるそうございます。
棚の側板を立てまして「これがガモアだ。」と申します。一瞬「は?」

「これがほぼガモアの高さってこと。2m」「へぇー ガモアかぁ」でございました。
20101113_01
モグラは竹下選手より3cm低いので 首をぐいっと上げませんと ガモア選手の顔は拝めぬといふことでございます。
うーんと手を伸ばしましても モグラの指先は棚の天板に届きません。 低さはコンプレックスでございます。

今 開催されております世界バレー。 今日はぶらじるに負けてしまいましたが、日本女子とてもがんばりました。 所詮高さには勝てないのか?と毎回思ってしまいますが、いつしかボールが消えるアタックか、ネットの上をコロコロいってころんと相手コートに落ちる絶対取れないサーブで東洋の魔女が再来することを祈るチビのモグラでございます。

一粒の

一昨日 妖怪館の帰り道 いつもの公共放送を聴いておりました。

長い歴史の中でいくどの飢饉があっても、一人の餓死者も出さなかった山深い小さな村があったとか。その村を調査したのが何年前の話だったかは しっかり聞き逃しましたが、かなり短くいたしますと 秘策は徹底的に山の恵みをいただくこと だったそうで、そこからさらに つまるところ自然を大事にいたしましょう といふお話でございました。

昨日の夜は風呂に入りながら なにげにラジヲを聞いていましたら、1粒の種籾が約1600粒になるという光合成のお話から、草木によって循環する生命の話に行って、結論は温暖化を止めようというところでございました。

そして今日の夕方はドングリの研究をしている方のお話。落ちたドングリの数、ドングリから出てきた虫の数、空ドングリの数などをひたすら数えるとか まあいろいろ研究されているとのことで、ドングリってとても複雑なんだそうでございます。

いつも自然の力ってすごいと思っておりますが、思うだけで こそっと穴に入るモグラでございます。

とりあえず 今宵もお米一合 一粒のこさずいただきまして、怠惰なモグラは自然の恵みに感謝いたします。
20101105_maru021


 

やさと探訪

昨日はYASATO910さんの工房見学に行ってまいりました。
益子の陶器市直後のお忙しいところを突撃

群馬伊勢崎から茨城の八郷(石岡市)まで 北へ西へ小山あり で110kmくらいでしょうか

工房は眺めの良い場所に
20101108_yasato03

 
20101108_yasato01 こちら作業部屋前

20101108_yasato02 ご自宅前 (って ワンコ様たちしかウツッとらん)

ご自宅は 基礎は型枠からお2人で作り、柱を大工さんに組んでもらい、後は自作といふ おそるべしの女子職人たちでございます。 ご本業は木工・漆+αでございますが 田んぼもやっておられ、そして手刈りの足踏み脱穀といふパワーでございます。 弟子入りするかなと思いまする。

あとは時々 山のイノシシを棍棒でとらまえ、にわ鳥を飼えば 自給自足の基礎は完了でございますね。

女子職人生き残り計画会議は粛々と進められまして 次回は年次計画案策定へ。

お家を守りまして職人たちの尻を叩きまするは 外に2匹の犬様方と
内に2匹のネコ様方

はら様
20101108_hara01 明るさ補正→20101108_hara02
御主人様に似て(?)山案山子も恐れぬ 肉食系女子

ミュウ子様は大変シャイなため写真がとれませんでした。

堀りデイ 終わるの巻

サバティカルをいただいておりましたが、本日 群馬にもどってまいりました。

昨日も海を掘ってみましたが、大物は出てまいりませんでした。 掘り方が下手 といわれれば、御意(魚意?)のとおりにございます。

20101105

九十九里浜に沈む太陽を心静かに見送りまして「海よ しばしさらば」 でございます。

休日

お休みをいただきまして、変身

20101103_turiG
釣り師Gでございます。


釣果は

ほぼ BOSE

お土産がございませんでしたので

20101103_maru ふぎゃいにゃあのう

 | HOME | 

Calendar

10 « 2010/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

ツボヤく?

壺焼きボタン

Categories

Archives

Recent Trackbacks

Appendix

Author:evanista

穴掘り大好きなので「モグラ」ですが、木工やってます。 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。