アツくるしい?

昨日は雨模様で大変涼しかったのですが、本日は32度くらいで、まあ涼しいかと思えば、ちょっとかなり蒸し暑いじゃございませんか。

今日はテーブル天板の仕上げ磨きをして、反り止めを入れ、脚の組み立てなどしました。

そして、まる様 久々のご出座でございます。 あたくしを憶えていて下さったようで恐悦至極にございます。
しかし、暑いので「動かず」

20100730_01

寝顔を撮ろうとしますと
20100730_02「あつくるしい 下がりゃ」
「へへぇー おそれいります」


そういえば、10月 金津のクラフトに重なりますが、横浜ポートサイドの「アート縁日」にも出展することになりました。 よろしくお願いいたします。

手タレ 9月号

すでに発売になった模様ですが、お知らせを忘れておりました。
「天然生活 9月号」に(黒い)手のみ出演しております。 

見本誌をいただき、 あらためて 写真の技術といいますか、演出のセンスといいますか 感心しきりでございます。

出来上がったものは まさにハコでございまして、あたくしなんぞが写真に収めますと ただのハコでございますが、そこはプロの技で「ほーぅ...」(ぅが付く) って感じでございます。

本屋さんにいく機会がございましたら、チラとめくってみていただければ幸いです。

訪問者

大カミナリ祭の後、ここ2日は 朝涼しく、35、6度くらいまで上がり 夕方は雨で涼しくなるといふパターンでございます。 夕方 室内30度くらいで「あー 涼しい」ってどうゆうん?(群) まあ そーに(群)笑っちゃうしかない暑さでございます。

テーブルの天板や脚の加工を進めまして、磨き途中のきれいなミズナラの天板を写真におさめておこうとおもいましたら、パタパタとご訪問者

20100726 黒きとんぼ様でございます。 
大変お品のいい黒でございます。

とんぼ様を写真におさめて「OK!」 で、天板の写真撮りをわすれました。初夏に 糸とんぼサイズのを見かけましたが、成長されたんでございましょうか? あつい所にごくろうさまでございます。

予報では結局 一段落はしない暑さとのことでございますが、はて どうなりますやら。

posted from 妖怪館

爆裂!

まいど おあつうございます。

本日は天板のはぎをいたしまして、職人Gは旋盤、モグラは脚の加工などいたしました。
夕方 空が大変黒っぽくなり、怪しい風が吹いてまいりまして、遠くでゴロゴロしております。
これは大変怪しい といふことで7時すぎに作業を終了し、帰宅いたしました。

あたくしが巣穴にもどったちょうどその時、雨がボタビタと降り始め、それからは もう大変な雷騒ぎでございます。
 ご当地は雷の多いところで、最初は うつくしいイナズマに感動しましたが、雷様がマジ落ちいたしますので、今は かなり”恐怖”でございます。
そして10年近く群馬におりますが、 これはいまだかつてない バリバリドンガラ。当然 停電し、ラジヲでは竜巻警報まで出ていまして あっらー。 運を天に祈るのみでございます。

車で8分くらいはなれた 職人Gの家も停電したらしく、「まったくオソロシイな」メールがありました。
はて まる様は?とたずねますと、
「上にいったり下に来たり」と落ち着かないご様子らしく、普段は雷など気にされないマル様も 今夜ばかりはさすがに 「う、ウルサイー」といふことでございましょうか。 ねこ様は暗闇でも問題ないのが 羨ましいですね。

たぶん9時すぎ、雷はいつの間にか遠くにさりまして 一安心でございます。 

日本一!

地域ブランド力最下位の ぐんま県ですが、暑さは日本一を目指して 日々がんばっております。

埼玉や岐阜県に負けないようにがんばりますので、応援よろしくお願いします!
って すごい暑さでございますが

いったい 伊勢崎市とはどこか調べてみました。

gunma_map

なんとなくこの辺りな感覚でしたが、ここだったのね。

まだ扇風機で寝られる暑さなので、これからござんしょうな。 今年はおそらく41度越えではないかと心配しております。

「溶ける前に」 でございます

20100721_05

これは昨日の温度計。デッキで休憩しておりまして やけに暑いので温度を測ってみました。 室内の温度計はは37度くらいをさし示しておりました。 溶けますですね。

工房はあまりに暑いので まる様はお家にてお留守番でございます。

先週末より ダイニングの天板荒削り、脚、幕、反り止めの荒削りなど 今週末の作業の準備を整えまして、
ふぅ~
小物の加工、試作、草むしりなどいたしました。

20100721_02

20100721_01


もぐらは本日 背筋の凍る妖怪館で穴掘りをしておりますが、 職人Gは灼熱の工房で作業しております。
昨日よりさらに暑い様子でございます。で、「溶ける前に帰宅せよ」とメールをだした次第でございます。

梅雨はあけたんですね

はて、梅雨は明けたんでございましょうか?
34~35ドくらいあり 空を見ますと夏のようですので 明けた ということで納得。

一時ごろでございましょうか、モグラが材料を荒削りしている間、職人Gがドラフターで図面をかいております。その横の作業台のうえに まる様は暑いので ドてっと お横になられておりました。 さすがに発泡スチロールの箱では暑いようでございますね。
ねこ様なので、書類等はおかまいなしでございます。
20100718_01

その後、お腹がおすきになり カリカリをめしあがられて、北の部屋へ
20100718_02 
窓のところには まる様の御成台が設置されております。 風があればこちらの部屋のほうがやや涼しいようでございます。

続 みちのくトコトコ旅

今週も妖怪館で穴掘りしております。
日付が前後いたしますが、トコトコ旅の続きを


モグラ号の窓をあけ、エアコンではなく送風で 「以外に涼しいものだわ」とトコトコと 山形道の無料部分を走り、天童に到着。 高速無料化案内チラシでは 山形北までつながっているげなような絵でしたが、一部切れておりました。「なんじゃい まぎらわしい」 まあ タダですので小さな声で。

天童の道の駅で 一泊いたしました。温泉があり、サービス足湯がついた立派な道の駅でございます。
で、翌日 山寺へむかいまして、 みなさまのご健康を祈願するべく 山寺の800余段を登ったわけでございます。
「静けさや 岩にしみいる」の立石寺でございますよ。 観光寺化しておりますので あまり静謐といふ雰囲気はございませんですが、まさに岩だらけ。

20100710_03

このようなところにお寺を建てられ、修行なされたお坊様たちは大変でございましたでしょうな。
ヘコヘコ登りまして、ふくらはぎがプルプルいたしましたが、”ぽんのう”は多少落ちたかと存じます。

さて ポンノウを落とし祈願を完了いたしましたので ハタハタなびくサクランボウの旗におくられて、一路 あつい群馬へもどります。

走行約1700km 無事 到着いたしました。

蒸し暑いお見舞い

もうしあげます。 蒸し暑いので 青森の時差ボケが中々とれず 少々ぐったりな感じでございます。(年のせい?) おまけに選挙があり「なんだかな~」といふ感じで、すっきりいたしませんね。

メープル天板の準備やら ダイニングテーブルの木取りやらで「重し」ですが、細かい作業でないのが せめてもの救いでございましょうか。


まる様は 相変わらずでございますが、

20100710_1
かまってもらえないので、1匹遊びでございます。

東北クルメ2

秋田道の無料化のところを ちょっと利用しますべく、とある高速入口に向かってはしっておりました。
信号待ちで、ふと右を向きますと 道の駅のような物産館のようなところで、「じゅんさい」の旗がとハタハタなびいております。

道々 ゼリー系をあまり食べない職人Gが珍しくジュンサイの話もしておりましたので、「?」→「!」で ちょっとバックしてジュンサイ館にはいりました。

20100704_03

売りパックは 小粒ながらいいお値段をしておりました。

館に付いてる食事処で ジュンサイの酢のもの200円(多分)とじゅんさい汁を1つずつ頼みまして、食しました。 おー けっこう粒が大きいんでないかい? 

まあ このかたもツルリでございますね。チュルリかな? この食感が暑い時期には たいへん心地よろしいかと存じます。 味はございませんので、タレ次第でございますね。

燃費がの悪いモグラ号は、エアコンをつけずに走行しておりましてちょっと暑いんでございますが、じゅんさいで涼しさをいただいて また出発でございます。

東北クルメ

鰺ヶ沢が最終回といふことは、東北に旅するチャンスはなくなるかもしれない?!

といふことで、 行きは高速1000円で一気に北上いたしましたが、帰りは下道と無料化部分の組み合わせで帰ることにしました。

まずは 十三湖のやまとしじみ。
十三湖付近にしじみラーメンを出しているお店が3件くらいあり、1日目を終えて 20時までやってるはずの 民宿岩亮とやらに急いで向かいました。が、なんと お休み。「ぎょえー!」 往復約70kmの無駄足をふんだわけでございます。 電話すればよかったんですが、「土曜日だし」と甘くみておりました。

どうするか悩んだ挙句、食べて帰らないと 多分これより1年間は 「しじみラーメンが食したかった」と言われ続けるとおもいまして、あたくし 月曜日に行くことを主張いたしました。

で、あらかじめ電話で確認をとりましてから一泊しまして、月曜日にしじみ亭といふところにまいった訳でございます。

 20100704_01 こちらがしじみラーメンでございます。

あっさりした しじみ塩味でございまして、ふつうにおいしゅうこざいました。あたくしとしては、もうすこし強いシジミ出汁パンチがほしかったような気がしますが、万人向けということではまあまあかと存じます。

で、願いがかないましたので、これより南下いたします。

日本海側をトコトコと下りまして、R7号沿いの 秋田県 象潟(きさかた)道の駅で一休み。

いたしましたところ、なんと 魚屋さんが2件ついておりまして、「岩ガキ解禁!とれたて」の呼び込みに釣り上げられてしまったわけでございます。
20100704_02 その場むきの 道の駅版オイスターバー たれ付き 250円~(大きさ次第)

食わず嫌いの多い職人Gでございますが、 かねてより「生カキ」なるものは 一体どのようなものなのかが気になっていたらしく、 「大丈夫かな?当たらないかな?」と心配しつつ、お店のご主人に「生まれて初めてたべるので、おいしいのをお願いします」などど注文していたわけで、
そして ”ツルリ” でございますね。

ご感想は?と聞きますと「うまーし!!!!!」でございました。 海味深く、くりーみぃでございました。 やはり生ものは鮮度が一番でございますね。 もうひとつ食べたそうな職人Gでございましたが、あえて、1つにしておきなさいましと、出発でございます。 後ろ髪が逆立っていたかも。

To be continued ....

C-POINT鰺ヶ沢 10th and the last


お暑うございます。
青森からライブでうっぷするつもりが、帰ってきてからになりますた。


1日目 雲時々晴れ+通り雨
本州の最北ながら暑いでございます。 大雨もなく、最終回という事もあってか 沢山のご来場をいただきました。さすが青森でございます。

2日目 晴れ!
日差しは強く暑っつ! でございますが、このテントの場所は海風が通りなかなか快適でございます。

今日も沢山のお客が見えております。最終回で200あまりの出展があり、じっくり見て回る時間がございませんのが残念

 | HOME | 

Calendar

06 « 2010/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

ツボヤく?

壺焼きボタン

Categories

Archives

Recent Trackbacks

Appendix

Author:evanista

穴掘り大好きなので「モグラ」ですが、木工やってます。